BLOG

ブログ

禁断の「海外ドラマ+dビデオ+Chromecast」の組み合わせで沼に突入中


月額500円(税抜)で約23,000タイトルの動画が定額で視聴できるドコモのdビデオと、4,200円(税抜)でスマホの画面・コンテンツを無線でテレビに出力できるGoogleのChromecastによって僕の睡眠時間が絶賛削られ中です。

DSC00422

「末期がんで余命少ない高校の化学教師が、家族に金を稼ぐためにドラッグを作る」という何とも面白そうな海外ドラマシリーズのBreaking Badの評判は前々から聞いておりましたが、見始めると沼にハマるのがわかりきっていたので、意図的に避けていました。

しかしながら、人間は弱いものです。

テキーラを浴びるほど飲む、ダイエット決意後のスィーツ、給料日の風俗、など意思の弱さからやっちまうものです。

私も、まさにそうで、ダメなのを分かりながらも自分から突撃してしまいました…。

dビデオ+Chromecastの組み合わせの最悪な所は連続再生機能です。
1話見終わると、自動的に次のエピソードが再生されるため、気が付くと3話、4話、と見続けてしまうのです。

Breaking Badシリーズは5シーズン全62話で、現時点ではdビデオで全て視聴が可能(ちなみに私は9話まで見ております)

Breaking Badが「薬物」を中心に物語が動くのですが、その登場人物宜しく「もっとくれよ!!もっと見せてくれよ!」と対の構造になっているのが、またヤバイ所です。

皆様もこの組み合わせだけは、本当に気をつけてください。

 


この記事をシェア・購読する

モバイルプリンス
沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。(アバターにマウスオーバーすると…)

こんな記事もオススメです

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

モバイルプリンス

沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。