BLOG

ブログ

docomo、スマホ・タブレットで70以上の雑誌が月額400円で読み放題になるdマガジンを発表


NTTdocomoは14日、70以上の雑誌がスマートフォンやタブレットで読み放題になるdマガジンを2014年6月以降に開始することを発表しました。料金は月額400円です。
スクリーンショット 2014-05-15 14.03.43
報道発表資料 : 電子雑誌の定額読み放題サービス「dマガジン」を提供 | NTTドコモ

docomoは月額500円で映画・ドラマが見放題になる「dビデオ」や、月額400円でアニメが見放題になる「dアニメ」などのdマーケットと呼ばれるサービスがありますが、今回のdマガジンもこうしたdマーケットの一つになります。

雑誌のラインナップも面白く、スマホの画面もドンドン大きくなってきているので割りと期待値は高いのですが、1つ気になる点が。

※紙版の誌面とは閲覧できる記事および内容等が異なる場合があります(紙版に同梱されている場合でもDVDや付録等は付きません)。
また、雑誌によっては、閲覧開始時期が紙版の発売日と異なる場合があるほか、閲覧可能期間も雑誌により異なります。

つまりは、雑誌の全てのページをこのdマガジンで読めない場合があるという事ですね。

SoftBankがビューンという定額で雑誌が読めるサービス(まぁ一緒)を2010年に提供した時も「見放題!!」だけがひとり歩きして、バラ色を想像していた皆様が「全然見れねぇじゃねぇか!!」と怒り狂った過去があるので、dマガジンにはその二の足を踏んで欲しくないと思います。

ちなみにビューンはセンセーショナルにデビューされ「タブレットを普及させる!!」「これからの雑誌のシステムが変わる!!」とみんな浮き足立っていましたが、最近では使っているという報告すら聞かないですね。さてさて。

 

ちなみに70以上のラインナップの雑誌は以下のとおり。
・Hanako
・エル・ジャポン
・ハーパーズ バザー
・Hot-Dog PRESS
・週刊女性
・アスキークラウド
・週刊ファミ通
・週刊アスキー
・CAPA
・ル・ボラン
・Discover Japan
・Lightning
・2nd
・RIDERS CLUB
・BiCYCLE CLUB
・趣味の文具箱
・LEON
・オレンジページ
・ダ・ヴィンチ
・CD&DLでーた
・DVD&ブルーレイでーた
・週刊朝日
・AERA
・ザテレビジョン
・レタスクラブ
・東京ウォーカー
・関西ウォーカー
・横浜ウォーカー
・東海ウォーカー
・福岡ウォーカー
・北海道ウォーカー
・おとなの週末
・HUgE
・VOGUE JAPAN
・GQ JAPAN
・WIRED
・mina
・S Cawaii!
・DIME
・BE-PAL
・CanCam
・AneCan
・Oggi
・Domani
・美的
・OZmagazine
・OZplus
・ワイン王国/ビール王国
・Begin
・MEN’S EX
・家庭画報
・GOLD
・パチンコ必勝本CLIMAX
・週刊東洋経済
・日経トレンディ
・日経PC21
・日経ウーマン
・日経ビジネスアソシエ
・日経ヘルス
・日経マネー
・Weekly Pargolf(週刊パーゴルフ)
・メンズクラブ
・ヴァンサンカン
・婦人画報
・エル・ガール
・エル・ア・ターブル
・GetNavi
・PRESIDENT
・dancyu
・プレジデントファミリー
・サンデー毎日
・週刊エコノミスト


この記事をシェア・購読する

モバイルプリンス
沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。(アバターにマウスオーバーすると…)

こんな記事もオススメです

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

モバイルプリンス

沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。