BLOG

ブログ

依然としてミュージックプレイヤーは「M505」を中心としたノイキャン重視派


見直しをしようと思いつつ、何となく居心地がよくて1年近く同じ運用をしているミュージックプレイヤーの布陣を紹介。

DSC00570

WALKMAN M505に、ネックストラップのNWN33Sを組み合わせ、SONYストア限定のモンスターズ・インクのケースで保護しています。

M505は名機だと思う

メインとなるのはウォークマンNW-M505。発売は2013年9月発売と少し前だけれども、ウォークマンのMシリーズの現行モデル。

単体で音楽を再生できたり、スマホと接続したりして活用中。

私の場合は、持ち歩くスマートフォンが割りと頻繁に変わることがあり、その度に曲を出し入れするのがダルいので、良く聞くアルバムは全部M505に入れていつでも聞ける様にている。

本体容量が16GBなので大量の音楽の保存はできません。ただ、そもそも操作がジョグダイヤルで、一項目ずつクルクルしながら選択するので、逆に大量に音楽入れると聞きたいと気にサッと聞けないのが辛い。なので私はお気に入りのアルバム10枚を入れるという自分ルールを導入。

※完全に余談ですが、今の10枚はこんな感じ。

■STARLIGHT/吉井和哉
■ヨシー・ファンクJr.~此レガ原点!!~/吉井和哉
■宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-/オムニバス
■歌旅-中島みゆきコンサートツアー2007-/中島みゆき
■orcd/ORANGE RANGE
■LOVE PSYCHEDELICO THE BEST I/LOVE PSYCHEDELICO
■Watermark/Enya
■Abbey Road/Beatles
■あなたのことが大好き。/PRISCILLA AHN
■Greatest Hits/Bjork

こうしてM505本体に曲を保存しつつ、スマホとBluetooth接続しての音楽再生も可能。

デジタルアンプ機能「S-Master MX」が搭載されており、Bluetooth接続ですが音質もそこそこ。
またノイズキャンセリング機能搭載で、街中の雑音などもカットされるので作業中もかなり嬉しい。
(ただXperiaにイヤホン直挿しした時の方がノイズカットされる気がする)

この辺りの音質についてはメーカーサイトでどうぞ。
NW-M500シリーズ 特長 : 高音質技術 | ポータブルオーディオプレーヤー WALKMAN ウォークマン | ソニー

また通話の時にイヤホンマイクとしても使えます。VoLTE対応スマホになると、通話中でもLTE通信が維持されるために、M505を使うと「通話中に高速通信でGoogle検索ができる」など、地味ながらも役立つ使い方ができる。
(VoLTE非対応の機種は、通話中は3Gに落ちるので検索が遅かった。またau端末に関しては通話中は通信不可できませんでした)

購入直後は「全体的にいいけど、1万円オーバーの価格ってどうなんだろう?」と思ったけど、1年近く使った感想としては十分モトが取れるくらいには仕事をしてくれて大満足。

※金額で悩んでいた最初のレビューはコチラ
スマホとも接続できる手のひらサイズのウォークマン「NW-M505」レビュー

満足度の高い1台となりました。

できるのであれば使って欲しいネックストラップNWN33S

M505には最初からノイズキャンセリングイヤホン・クリップが付属しておりますが、私はネックストラップのNWN33Sを合わせて使っています。

※NWN33Sのレビューはコチラ
ウォークマンM505とネックストラップイヤホンMDR-NWN33Sの組み合わせがいい

NWN33Sを使うことで、M505を首からさげっぱなしにできるので楽です。
胸ポケットあるシャツであれば付属のクリップでとめることが出来ますが、Tシャツなどクリップで挟むのが難しいスタイルだと、結局ズボンのポケットに入れることになるんですよね。そうすると着信時にポケットから出したり、何かと手間がかかるのでやはり首かけスタイルは大正義です。

またコードジッパーストラップを採用しており、イヤホンが絡まない仕組みになっているのもポイントが高い。

コチラは金額が8千円前後。M505にはイヤホンが付属しており、それに追加して考えると少し高いかもしれない。
(理想はM505の付属のイヤホンがノイズキャンセリング対応なのでXperiaユーザーなどに3,000円くらいで売れると楽になるよね)

ただM505との相性はバッチリなので、できれば合わせて使うことをオススメします。

カワイイよ、モンスターズ・インクケース

最後はモンスターズ・インクのケースを紹介。

※購入直後のレビューはコチラ
ウォークマンM505用モンスターズ・インクケースレビュー!!

コチラはソニーストア限定で、お値段は税抜き1,800円。
スクリーンショット 2014 11 09 11 37 57
ソニーストア/NW-M505用 PIXARキャラクターケース
icon
質感自体は価格相応で正直安っぽいけど、購入時に懸念していた「すぐに外れそう」「操作が面倒くさそう」は期待を裏切ってくれて、満足して使えている。

DSC00571

コチラはスーツなどと合わせると完全にミスマッチになるのでそこだけは人を選ぶと思います。

首からぶら下げスタイルだと、知らず知らずにM505が傷付いていることもあり、そうした意味では保護してくれるこのケースはいいかもしれない。

良くも悪くも安定、次の買い替えはハイレゾか

と、言うことで1年近く安定して使っているミュージックプレイヤーとその周辺機器でした。

何度か「新しいやつに買い換えようかな?」と思いましたが、タイミング的にはハイレゾ狙いです。
特によく聞くアルバムのアーティストの音源がハイレゾで出てきたら、それも含めて機材一式をハイレゾ対応のもので統一するでしょうね。


この記事をシェア・購読する

モバイルプリンス
沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。(アバターにマウスオーバーすると…)

こんな記事もオススメです

プロフィール

モバイルプリンス

沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。

テレビに出ました!

カテゴリ

アーカイブ