BLOG

ブログ

飯テロカメラでユーザーはエッジボディにはならないGALAXY S6 edgeの恐ろしさ


GALAXY S6 edge関係なく、だらしないボディのモバイルプリンスです。

現在EXPANSYSさんからお借りしているGALAYY S6 edge(SM-G9250)をちょいちょい触っております。 DSC00520.JPG

発売からデザインやedgeボディへの関心が高まっておりましたが、実際使っているとカメラ性能、中でも接写の強さに衝撃を受けました。被写体にメチャクチャ寄れるんですよ。

それにより、ご飯撮影時に食材の質感やシズル感満載の写真が撮れ、飯テロ端末になる事に気がついてしまった…

暗めの結婚式場で撮影してもメチャクチャ鮮明に映ります。この辺りは序の口。

20150419_134439

しょうが焼き定食。寄ることだけを考えたため、結果としてそんなに美味しそうには見えないのが反省点。

20150424_221051

アイスコーヒー。グラスの質感までバッチリ。

20150422_151439

アボカドを接写で。アボカド大好きなのでたまりません。

20150422_221435

名護の宮里そばのソーキそばを俯瞰で。

20150426_123704

ソーキそば、接写。

20150426_123713

デブの国家があったら、国旗にプリントされるだろう食べ物、唐揚げ。

20150419_183330_001

結婚披露宴でのサラダ。かなり暗い中でもこの様に撮れるので、暗所でも強い。

20150419_123058

更にいうと、GALAXY S6 edgeの2560×1440の高解像度かつedgeして飛び出してきそうなディスプレイで食べ物の画像を見ると、まさに目の前に存在しているかの臨場感で、食欲がそそるんですよ。

DSC00593

飯テロというか、自爆飯テロです。

正直GALAXY S6 edgeを使うと太ると思います(個人の感想です)

スマートフォンはedgeしてても、ユーザーはスマートでもedgeでもない辛い現実が待っています。

皆様、気をつけましょう。

GALAXY S6 edge(32GB)は現在EXPANSYSで販売中。価格は現在101,950円。
EXPANSYS-Galaxy S6&Galaxy S6 edge icon


この記事をシェア・購読する

モバイルプリンス
沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。(アバターにマウスオーバーすると…)

こんな記事もオススメです

プロフィール

モバイルプリンス

沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。

テレビに出ました!

カテゴリ

アーカイブ