BLOG

ブログ

BlackBerryユーザーへ特にオススメしたい小さいふ。ペケーニョのブラックベリー


大阪の手作り工房「クアトロガッツ」の小さいふ。ペケーニョのブラックベリーカラーを購入しました。
peke - 3

ペケーニョは2013年10月に「ダリ 柔らかい時計」カラーを愛用しておりましたが、今回は気分転換も兼ねて追加で購入。
peke - 1
peke - 2

両方触ると、ダリの方が使い込まれてかなり柔らかくなっていることにビックリ。柔らかくなると、小銭やカードの出し入れはかなりスムーズになるので、購入前に懸念されている方は「伸びしろ」も評価した方がいいかもしれません。

正直、同じサイフを2つ持つことについては購入直前まではかなり悩んでいました。理由は大きく以下の2つ。

1.単純に2つ持つメリットがないのでは?
2.魅力的なカラーが多すぎて、結局1つに絞れない

1の理由は「一つはカード入れ、予備のお金のストック」という用途で自分を納得させました。

もう1つのカラー問題は本当にずっと自分の中であって、魅力的なカラーが多すぎて「買った後に後悔しそうだな…」と滅多にない優柔不断っぷりを発揮してしまった。

今回は、スマートフォンをBlackBerryにしたことが完全に決定打となり、踏ん切りが付きました。
peke - 7
※僕の事実上のBlackBerryレビューは週アスさんに書きました。参考にどうぞ。

Twitterに「スマホのBlackBerryと合わせてペケーニョのブラックベリーも買ったぜ!」とつぶやいた所、何名かの方から「私もその組み合わせで使ってます」と返事を頂きました。

黒を基調としたデザイン(BlackBerryは黒以外のカラーもあるけど)、ひと目で惹かれる個性的なフォルム、そして同じ名前。

BlackBerryとペケーニョ・ブラックベリーは何か似た匂いを感じるので、合わせて使うのオススメ(凄くボヤッとしてはいますが笑)

ちなみに中のカラーはこんな感じ。開くと差し色のレッドが主張してきてたまらない。
peke - 5
peke - 6

トップにはクアトロガッツのロゴ、考える牛の刻印。
peke - 4
※ロゴの由来はコチラで説明されています。

いつも使っていた赤いサイフから黒に変わり、心機一転また楽しくサイフを携帯できる。
自分の中で何かのたがが外れたので、今後もお気に入りカラーは追加購入し、コレクションにするかも…

※もともと使っていたダリ 柔らかい時計のレビューはコチラ

小さいふ。ペケーニョは、Amazonや公式ウェブサイトで購入が可能。公式サイトの場合、少し時間はかかりますがカラーオーダーなども可能。
すぐに欲しい方は東急ハンズなどの店頭、Amazon、少し待ってでも好みで欲しい人はカラーオーダーがオススメ。


この記事をシェア・購読する

モバイルプリンス
沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。(アバターにマウスオーバーすると…)

こんな記事もオススメです

プロフィール

モバイルプリンス

沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。

テレビに出ました!

カテゴリ

アーカイブ