BLOG

ブログ

auのGALAXY S5(SCL23)がアップデートで日本初となるキャリアアグリゲーション対応


KDDIは本日5月21日、既に発売済みのGALAXY S5に対しソフトウェアアップデートを配信し、「キャリアアグリゲーション」及び「WiMAX2+」に対応したことを発表しました。キャリアアグリゲーション(以下CA)に対応した機種は現在発売されていないので、GALAXY S5が日本初のCA(及びスマートフォン向けWiMAX2+)対応機種となります。

スクリーンショット 2014-05-21 10.50.33
GALAXY S5 SCL23 アップデート情報 | 製品アップデート情報 | au

今回のアップデートでの改善点は以下のとおり。
■キャリアアグリゲーションに対応します。
キャリアアグリゲーションとは
■WiMAX 2+に対応します。
WiMAX 2+とは
■auベーシックホームに対応します。
auベーシックホームとは
■卓上ホルダセット時、アラームが終了しない場合がある事象の改善。

またアップデートにかかる時間は以下のとおり。
スクリーンショット 2014-05-21 10.54.04

GALAXY S5がグローバルで発表された時は、事前の期待値の高さから「ガッカリ」という声が漏れていましたが、国内でのは発売はGALAXY SHOPのオープンやレンタルキャンペーン、リアカバープレゼント、ブロガーイベントなど様々なプロモーションの結果からか結構盛り上がっている様子です。

auのCAはLTEのBand1とBand18の二種類の周波数を組み合わせることによって、通信速度が下り最大150Mbpsまで速度を上げることができる技術。単純な通信速度としては既にdocomoがLTEのBand3を単独で使用し、下り最大150Mbpsでサービスを提供しているので、後発のauがCAで150Mbpsで開始してもあまりインパクトはないのですが、複数の周波数を効率よく使うことができるので「速度が落ちにくい」「安定する」のではないかと期待。

auのCAは今度発売の夏モデル(TORQUE除く)では、出荷時からCA及びWiMAX2+に対応した状態で販売するとの事です。


この記事をシェア・購読する

モバイルプリンス
沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。(アバターにマウスオーバーすると…)

こんな記事もオススメです

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

モバイルプリンス

沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。