BLOG

ブログ

2016年は「ほぼ日手帳」で日々のフィードバックを


早いもので2015年も終わりが近づき、来年の手帳が続々と販売開始に。

今年は「ほぼ日手帳」のMOTHER2コラボモデルのOnettを愛用しました。

2016年のほぼ日手帳にもMOTHERコラボモデルが2種類登場。

色々と悩みましたが、個人的には現行のOnettのデザインの方がタイプのため、中身だけ替えて来年も使うことにしました。
IMG_0267
※カバー・オン・カバーをしていたため、Onettの状態は凄く良い

中身は薄さ・軽さ重視で半年で分割されたavec オリジナルをチョイス。

分厚いと持ち運びの障害となると同時に、手帳に書き込みにくくなったりするので、この変化は個人的にはかなりプラス。

結果、色んなものを注文して結構な金額に。
スクリーンショット 2015-11-11 21.20.07

当初、ほぼ日手帳でスケジュール管理をしようと目論んでいましたが、未来の予定はGoogleカレンダーの方が便利なことを痛感。
複数デバイスで使えるし、家族と共有できるし、繰り返し登録も楽だし。

ただし、ほぼ日手帳は「寝る前に、1日を振り返ってフリースタイルで書き綴る」という用途で使うとアナログの良さが出てきて素敵な感じに。

抽象的な表現だけど、デジタルデバイスで入力した文字をEvernoteなどのクラウドに保存するのとは違い、「その日の空気感」が残る。

まだまだほぼ日手帳を使いこなしているとは言い難いのですが、勉強しながら色々と試していきたい。


この記事をシェア・購読する

モバイルプリンス
沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。(アバターにマウスオーバーすると…)

こんな記事もオススメです

プロフィール

モバイルプリンス

沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。

テレビに出ました!

カテゴリ

アーカイブ