BLOG

ブログ

年会費3,900円のAmazonプライム会員へ加入を勧める4つの理由


ネットでのバズ()を意識したようなタイトルで非常に恐縮ですが、今年に入ってAmazonがプライム会員向けの特典を強化しまくっているのでご紹介。

Amazonプライム会員は年会費3,900円(税込)の有料会員。特典はいくつかありますが、私がオススメするのは下記の4つ。

1.お急ぎ便、日時指定が無料
当日にすぐ発送する「当日お急ぎ便」は通常514円ですが、プライム会員なら無料。
また、日時指定での配達も360円(あるいは514円)なのですが、プライム会員なら無料です。
この特典は沖縄や離島は対象外となっているため、私個人としては使ったことがないのですが、使える地域の人は大きなメリットでしょう。

2.Amazonデバイスが割引されたりする
タイミングで割引の有無、金額が変更されますが、プライム会員ならAmazon製のデバイスの割引クーポンが適用されることも。
例えば、今年の6月に発売されたKindle Paperwhiteはプライム会員5,000円引きで購入ができました。

また、4,980円のFire TV Stickは発売直後3,000のクーポンが使え、1,980円で購入が可能となりました。
うまくクーポンを活用すれば、プライム会員の年会費をこれだけでペイできるので本当に好き。

3.プライム・ビデオが無料で見られる
プライム会員なら9月から始まったビデオオンデマンドサービス、プライム・ビデオが無料で楽しめます。
ビデオのラインナップはdTV、Netflixと比較してお話しにならないけど、無料なので許せます!

ラインナップの中でオススメ作品。

何度見ても面白い。ビル登りシーンだけを何度も繰り返し見ています。

ミステリーなのですが、これも何度も見返したくなるのでVODで見るべき!

家族で楽しんでいます。吹き替えは熱狂的な阪神ファンの方です。

問題となったCIAの拷問シーンが見られます。対テロで終始ハラハラする作品…

人生でも5本指に入るくらい好き。とりあえず、ランボー見たことなくても楽しめます。

ドキュメンタリーのような実在感と、リアルさが胸を締め付けます。

今年1番笑った映画でした。あの大物俳優もキャメオ出演しています。

メチャクチャ不謹慎なギャグ映画。グロ、下ネタ、ブラックジョーク連発ですが、好きな1本。

4.Kindle持ってると月に1冊無料
プライム会員かつKindleデバイスを持っていると、月に1冊本が無料に。
ただし、これは対象となる本は決まっていて、すべての本ではない点に注意。

※このラインナップはあくまで一部。Kindleで直接見るとかなり多いことがわかる。
「見てみたいけど、お金出すのはなー」というような本を無料で入手できるのはでかい。
なお、翌月、次の本を無料で入手すると、過去に無料でゲットした本は見られなくなるので、読み返さない本を選んだほうがいいでしょう

まとめ
と、いうことでエントリのシメに入りますが、まとめも何もこの条件であれば普通に加入しますよね。
みんなでプライム・ビデオとか、Kindle楽しみましょう。


この記事をシェア・購読する

モバイルプリンス
沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。(アバターにマウスオーバーすると…)

こんな記事もオススメです

プロフィール

モバイルプリンス

沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。

テレビに出ました!

カテゴリ

アーカイブ