BLOG

ブログ

出張・旅行時はVibram FiveFingersが楽!


どーも、モバイルプリンス(@mobileprince_PR)です。

足袋のような5本指スタイルの靴「Vibram FiveFingers」で2泊3日の東京出張に望みましたがすごく楽だったのでご紹介。

※購入直後のレビューはコチラ

【広告】

ムレないことは大正義である

FiveFingersをオススメする理由の一つは「ムレない」こと。
革靴の場合、飛行機などで脱ぎたくなる衝動に駆られますが臭いが気になりそのまま履きっぱ…なんてこともしばしば。
Vibram FiveFingersは通気性がよく、指も1本1本動かすことができるので「靴下をはいているだけ」と錯覚するくらい。
機内の中で、靴を履いたまま指のストレッチが出来て気分転換にもなりますよ。

またムレないので、靴を脱いだ時に「む〜ん」となる嫌な臭いが漂うことも無し。
裸足で履くと汗臭くなるのですが、五本指ソックスで履けば問題ないです。

変な疲れともおさらば

出張・旅行ともなると、いつもより歩数が増えることもしばしば。
(これは車社会の地方から都心部に出張に行くからでしょうが)

そうなる時に「疲れにくい」靴というのは非常に重宝します。

FiveFingersを履いても足は疲れるのですが「心地良い適度な疲労」と言う感じです。

※この辺りは色々と公式サイトでも紹介されています。

足の機能については門外漢なので、科学的な説明をすることはできませんが、履いてて疲れにくいのは日々実感します。
靴そのものが軽いのもGood。僕が使用しているCVT-HEMPは片方100g程度で本当に軽いですよ!

会社員の方はサブで持って行ってもいいかも…

出張向きだと感じるVibram FiveFingersですが、最大のネックは「その独特すぎる形状」なのではないでしょうか。
僕のような自由業の人間はともかく、会社員の方は躊躇されるかもしれません。

そうした方には、キャリーに入れる「サブ」の靴として使うのもいいかもしれません。

飛行機に乗る時だけはく、仕事が終わってホテルに戻ったらはく、そのまんまランニングする、など色んな使い方が想定されます。

前述したように、とにかく軽いので、持ち運ぶ時の負担も軽いです。

と、言うことで出張で活躍してくれたFiveFingers、今後も使い続けたいと思います。

それではTodayはこの辺で。

ではではではではー!


この記事をシェア・購読する

モバイルプリンス
沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。(アバターにマウスオーバーすると…)

こんな記事もオススメです

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

モバイルプリンス

沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。