BLOG

ブログ

プラネックスの小型トラベルルーター「ちびファイ3」のWiFi-WiFi機能を使ってみた

どーも、モバイルプリンス(@mobileprince_PR)です。

ネットワーク製品などを手がける「プラネックスコミュニケーションズ」さんがほこる、手のひらサイズのトラベルWiFiルーターの「ちびファイ3」にアップデートが入り、WiFi-WiFiでの接続が可能になりました。

※ちびファイ3のレビューは過去記事をご参考に
スマートフォン王国:出張族必須アイテムの最新版、PLANEXの「ちびファイ3」レビュー
スマートフォン王国:ちびファイ3を購入したらまず行う設定「SSID・Keyの変更」
スマートフォン王国:ちびファイ3使用レポート。両親や上司にプレゼントしたら喜ばれるかも

今回はアップデートの手順や設定の変更方法、そして使い勝手などをレポートします。

【広告】

利用シーンこそ多くないものの…

ちびファイ3は、手のひらサイズのコンパクトWiFiルーター。
ホテルのコンセントとLANケーブルを拝借すれば、すぐに接続ができるので、旅行・出張時にはかなり重宝します。
DSC00258

今までは「有線LAN-WiFi」の接続でしたが、2016年6月10日のアップデートで、「WiFi-WiFi」での接続が可能となりました。

アップデートの手順。
まずは、プラネックスさんのサイトからPCでファームウェアをダウンロード。
プラネックス-ダウンロード「ちびファイ3」

その後、PCとちびファイ3をWiFiで接続。

ブラウザからちびファイ3の管理画面へ入ります。アドレスはこちらです。

http://192.168.111.1/

管理画面のユーザーとパスワードの初期値は以下の通り。

ユーザー名:admin
パスワード:password

これで管理画面へ入ることができます。

そこから「ファームウェア更新」→「ファイルを選択」→「更新する」でOK。
しばらく待てば、アップデートは完了します。
スクリーンショット 2016-08-12 10.02.18
スクリーンショット 2016-08-12 10.02.25

これでWiFi-WiFi機能が使えるようになります。

接続に関しては、管理画面の「インターネット設定」を選べばOK。
スクリーンショット 2016-08-12 10.03.12

SSID一覧から接続先を選び、パスワードをいれればOK。

そうすると、更新が開始され「WiFi-WiFi」での接続が開始されます。
何度か試しましたが、更新には2分ほどかかります。
スクリーンショット 2016-08-12 10.03.45

WiFi-WiFiで接続するメリットは、「ホテルなどで、複数台のWiFi設定をする手間を省く」「電波が安定しない場所で中継機として使う」の2つが想定されます。

しかしながら、ちびファイシリーズは接続の簡単さと手軽さがなによりの魅力だったので、設定が少し煩わしくなった(管理画面へ行ったり、更新を待ったり)今回の機能は個人的にはあまり使わないだろうなという印象。

それでも「従来の機能+α」のアップデートなので、気に入らなければこの機能を使わなければいいだけの話です。
評価は下がることなく、少しだけ利用シーンが広がったかな?という感じです。

ちびファイ3はAmazonで2,613円で販売中。
価格もお手ごろで、SSIDやパスワードを設定してプレゼントするとかなり喜ばれると思います。

ここ最近プラネックスさんの製品はアップデートで機能が追加されることが多いので、このちびファイ3の次なる進化も楽しみです。

それではTodayはこの辺で。

ではではではではー

この記事をシェア・購読する

モバイルプリンス
沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。(アバターにマウスオーバーすると…)

こんな記事もオススメです

プロフィール

モバイルプリンス

沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。

テレビに出ました!

カテゴリ

アーカイブ