BLOG

ブログ

発売から二年以上経った今でも使いドコロ満載なBlackBerry BOLD9900レビュー

残念ながらここ数年は「撤退」「規模縮小」「開発断念」などネガティブなニュースでよく名前が挙がるカナダ発のスマートフォンBlackBerry。一時はスマホの代名詞でしたが、iPhone以降のタッチパネル勢に追いやられ、今ではシェアがどんどん減ってきており、崖っぷち状態です。

しかしながらBlackBerry端末そのものは非常に素晴らしく、もはや金太郎飴の如く「大画面タッチパネルスマホ」しか市場にない今、BlackBerryの独自の立ち位置はスマホを複数台で運用する場合は非常に重宝する1台です。
DSC_7318

クリーンナップでバンバン得点を取るのではなく、代走要因としてここ一番で勝負を決める仕事人、ジャイアンツの鈴木尚広選手の様なイメージでしょうか。

今日はそんなBlackBerry BOLD9900の素晴らしさを紹介していきたいと思います。

BlackBerryの特徴を簡単におさらい

BlackBerryは今の時代では珍しい、キーボードを搭載したスマートフォンです。ディスプレイをタッチして操作することもできますが、画面が小さく処理速度も速くはないのでブラウジングや派手なゲームを楽しんだりするのは苦手です。

その反面、キーボードを使用してリズミカルにタイピングしたり、クリアな通話音質で楽に長時間の通話が可能です。

現在BlackBerryは昔からの流れを脈々と受け継ぐ完成度の高い「OS7」とタッチパネル操作に最適化、Androidアプリも動く新しい「OS10」の2種類のOSが存在します。

OS10は新しいだけあって、対応機種はスペックアップ、Androidアプリも動くのですが、電話機としての完成度、BlackBerryらしさの点で考えるとOS7が勝ってるので、今回はOS7搭載機のBlackBerry BOLD9900を紹介したいと思います。

※OS10搭載機のよさもありますが、どうせ使うなら古きよきOS7を使いたい

写真はOS10を搭載したBlackBerry Q5。これはこれでカワイイ機種です。
DSC_7553

一番の持ち味はキーボード

BlackBerryを語る上でまず語りたくなるのは、やはりキーボードです。
DSC00342
BBB9900が発表された2011年前後はキーボード搭載のAndoird端末が数種類存在しましたが、現在ではキーボードを搭載したスマートフォンは壊滅状態です。

慣れるとタッチパネルのフリック入力でも素早く文字を打ち込むことができますが、ハードキー独自の打鍵感、気持ちよさが入力の面倒臭さを打ち消してくれます。

私の個人的な体験ですが、タッチパネルスマホに急ぎでないメッセージが届いたときは「フリックだるいから、後からPCで返事しよう」とついつい後回しにしてしまいますが、BlackBerryの場合ですと「文字入力気持ちいいからすぐに返そう」となり、仕事のスピード感が増します。

文字入力ではなく「ホーム画面でキーボード長押しでショートカット発信」「Shiftキーを使ったコピペの楽さ」など、使えば使うほど癖になります。

そして一度マスターしてしまうと、他の端末にいけなくなる。そんな中毒性がBlackBerryのキーボードには存在しています。

VoLTEじゃないけど優れた通話音質

BlackBerryは通話音質がクリアで、音量もある程度のボリュームを確保しているため、長時間の通話でも疲れません。
docomoが通話定額プランを始めた事で、通話頻度が増えるにはもってこいですね。

残念ながら2年以上前の機種なのでVoLTEには対応していません。しかしながらVoLTEの高音質通話は、発信側も受話側も対応端末である必要があるため、対応機種が少ない今の時点ではVoLTE高音質通話が成立する可能性は極めて低いので、大きなデメリットでもないかなと思います(さすがに普及した数年後はキツイと思いますが)

BlackBerryってガラケーじゃねー?

「文字入力が素晴らしい」「通話しやすい」この2点の大きな特徴はまるでガラケーの様ですね。
ガラケーとスマホ(あるいはタブレット)の2台持ちをしている人もいるかと思いますが、そうした人はガラケーの変わりにBlackBerryを使ってみるのも面白いかもしれません。
DSC00340

デザインのレア感、唯一無二感も年々増して来ているので、ロートル扱いせず「あえて」使ってみてはいかがでしょうか。

BlackBerry BOLD9900は店頭販売が終了しているので、ヤフオクなどで購入が出来ます。頑張れば20,000円を切る価格で購入出来るかも??
ヤフオク! – 「BlackBerry Bold9900」の検索結果

この記事をシェア・購読する

モバイルプリンス
沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。(アバターにマウスオーバーすると…)

こんな記事もオススメです

プロフィール

モバイルプリンス

沖縄出身・在住の"自称"王子。スマートフォンやデジタル製品に目がない。ラジオ、テレビに出演する他、商用メディアにて記事を寄稿したりして生活をしております。

テレビに出ました!

カテゴリ

アーカイブ